治療Q&A

がん免疫細胞療法とはどんなものですか?

がん化した自分の細胞に対して、自分の免疫細胞をもって治療する方法です。

[ » 詳しい説明はこちら]

副作用はどんなものがありますか? 安全なの?

もちろん安全ですが、軽い副作用が多少あります。

[ » 詳しい説明はこちら]

どんながんにも効くのですか?

治療はほとんどの固形がん、血液がんに対応しています。早期治療ほど効果が期待できます。

[ » 詳しい説明はこちら]

そもそも「免疫」とは何ですか?

自分ではない(非自己)を見分けて排除する、体の防衛システムです。

[ » 詳しい説明はこちら]

いろいろなT細胞がありますが、何が違うのですか?

胸腺で教育・選別されたものが、機能別に分化しています。

[ » 詳しい説明はこちら]

どれか1つの免疫細胞療法だけではだめなのですか?

免疫細胞はそれぞれに役割や任務をもって働いています。

[ » 詳しい説明はこちら]

抗がん剤や放射線療法を受けていますが大丈夫ですか?

むしろ併用した方が、より治療効果が期待できます。

[ » 詳しい説明はこちら]

免疫細胞療法を受けるにはどうしたらよいのですか?

免疫細胞療法に可能性を感じたら、まずは治療施設に電話で相談してください。

[ » 詳しい説明はこちら]

再発予防にも効きますか?

最も適した治療法といえます。

[ » 詳しい説明はこちら]

ハイパーサーミア(温熱療法)はどんな効果があるのですか?

細胞を「強く」「元気」にします。

[ » 詳しい説明はこちら]

酸化療法はどんな効果があるのですか?

毒性酸素でがんを攻撃します。

[ » 詳しい説明はこちら]

オゾンや紫外線は有害ではありませんか?

酸化療法においては心配の必要はありません。

[ » 詳しい説明はこちら]

費用はどのくらいかかりますか?

当クリニックの各種免疫療法の費用の一例は以下のようになっています。

[ » 詳しい説明はこちら]

Page Top