クリニックについて《カルナメドのがん治療)》

どんな治療方法もそれだけで
万全ということはありません。

カルナメドは、新しいがん治療の概念として、患者様それぞれの“がんの特徴や病状”に合わせた最良の治療方法を選定、実践するテーラーメード治療を提案しています。

カルナメド治療チームが推奨するのは「がん遺伝子療法」「がん新免疫複合細胞療法」「酸化療法」を複合的、段階的に組み合わせる3C治療(がん複合カスケード治療)です。そして、必要によっては「かかりつけの医療チーム」や「緩和ケア医療チーム」との連携により、更なる治癒効果を狙った治療を目指したいと考えています。

3C がん複合カスケード治療 - 提携医療機関 <緩和医療>社会医療法人社団 カレスサッポロ 時計台記念病院、<ペット検査>医療法人新産健会 LSI札幌クリニック
Page Top